大阪だけでなく東京にも演芸を楽しめる場所がある

上野駅付近の歴史ある演芸場

大阪にはお笑い芸人を生で観られる場所がたくさんある事で知られますが、東京にもそういった場所が多数存在します。その中で老舗として有名なのが上野駅の南口にある演芸場で、1857年(安政4年)にオープンして以来、地元客や観光客に愛されてきました。由緒あるこちらの演芸場は若手ではなく日本を代表するベテラン芸人の芸がみられる演芸場で、大人層におすすめです。ベテラン芸人をみられる場所というと新宿駅の東口に位置する演芸場もおすすめで、こちらも明治時代にオープンして以来、毎日賑わっています。

浅草寺西側の演芸場は幅広い世代が楽しめる

観光地として脚光を浴びる台東区の浅草エリアには、浅草寺の少し西の場所に昭和39年開場の演芸ホールがあります。こちらはバラエティ豊かな公演を行っており、日本を代表するベテラン落語家から若い世代の間で人気がある旬の芸人まで様々な芸人が登場するのが特徴です。なお、若手芸人は毎日登場するわけではありませんので、若い人が遊びに行く場合は入場前に入り口前の掲示板やホームページで予定をよく確認してください。

新宿駅ビル内の劇場も人気

新宿駅東口にある演芸場に登場するのはベテラン落語家ばかりで、基本的にコントや漫才を得意とするような芸人は登場しません。コントや漫才のコンクールに出場するような芸人を生で観たい場合は、大手芸能事務所が経営する新宿駅の駅ビル内の劇場がおすすめです。こちらの劇場では、運営事務所に所属する若手芸人はもちろんの事、テレビで毎日みかけるような大物芸人も当たり前のように出演しています。東京旅行の中でテレビでおなじみの有名人を間近で見たい場合には絶好のスポットです。

フラマイレーツでたのしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です