上野・御徒町エリアを観光する際のおすすめスポット

東京都を代表する広大な繁華街

上野・御徒町エリアとは、ターミナル駅の上野駅から南側の御徒町駅周辺エリアの事を指します。江戸時代から栄え始めて現在も開発が続いており、古いものから近代的なものまで幅広い建造物が建ち並んでいて和洋折衷な雰囲気がある事が大きな特徴です。今では東京を代表する繁華街の一つに数えられるまでになりました。上野駅は新幹線停車駅でアクセスしやすいため、東北地方や長野・北陸地方から日帰りで旅行に来た場合は、行きか帰りに立ち寄ってみてはとうでしょうか。

上野駅西口の上野公園

上野駅の西口そばには上野公園(上野恩賜公園)という都心最大級の広大な公園があります。こちらは園内に様々な施設があるのが特徴で、動物園から博物館・美術館・自然を感じられるエリアまで何でも揃っていますので、様々な楽しみ方をする事が可能です。なお、園内には和食系の店から全国展開している有名カフェまで様々な飲食店が出店しており、外に出ることなく園内で食事をとる事が出来ます。

安くて良いものが手に入るアメヤ横丁

上野駅南口から御徒町エリアにかけては何本か道が通っていますが、是非、電車の線路西側そばに位置するアメヤ横丁(通称=アメ横)を通ってみてください。上野駅周辺には主に高級品を取り扱う百貨店なども出店していますが、こちらでは安くて良いものが手に入ります。ただ、何かをまとめ買いしたい場合は、行きではなく帰る直前に立ち寄っていく形のほうがおすすめです。

江戸時代から続く演芸場

アメ横の西側には、江戸時代末期から150年以上営業している名物演芸場があります。伝統あるこちらの演芸場では、誰でも知っているような日本を代表する落語家達が公演に毎日登場しており、わずかな料金で長時間の公演を楽しめます。

フラマイレーツでたのしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です